アラート設定


アラームを設定する

ターミナルウィンドウにある「アラーム(Alerts)」は、取引を行う際に便利な機能の1つです。

アラーム機能を利用すると、指定しておいたレート条件に達した際、自動的にアラームでユーザーにお知らせします。

仮にチャートの前から離れていても、指定レートへの到達をリアルタイムで知ることが出来ます。

注)アラーム設定は、あくまでも指定した条件でアラームを鳴らすのみの機能となっており、取引が行われることはありませんので、ご安心ください。

 

アラームの作成

 


 

ターミナルウィンドウて→「アラーム(Alerts)」タブを開きます。

ウィンドウ内で右クリックし、「作成(Create)」を選択します。

 

アラームの設定

 


 

アラーム設定画面が表示されます。各種設定を行い「OK」を選択します。

    ・「Bid>」:売値が指定した価格より高くなった時
    ・「Bid<」:売値が指定した価格より低くなった時 ・「Ask>」:買値が指定した価格より高くなった時
    ・「Ask<」:買値が指定した価格より低くなった時 ・「Time=」:指定した時刻になった時

確認は、「アラーム(Alerts)」タブで行います。