基本チャート


MT4

視覚的にに市場の動きをチェックできるチャート画面が、MT4の大きな特長の1つです。

取引を行わない場合でも、トレーダーの多くはチャートを見ながら市場の動きをチェックしたり、今後のレートを予測したりして、売買のタイミングを掴む助けとしております。

MT4には、「バーチャート」、「ロウソク足」、「ラインチャート」の 3種類のチャートが用意されており、これらのチャートを状況に応じて切り替えることができます。

 

チャートの種類の切り替え

切り替える方法は、ツールバー上にあるアイコンをクリックするか、

 


 

メニューバーの「チャート」タブのプルダウンメニューから変更可能です。

 


 

 

バーチャート

 


 

レートの高値と安値を結んだ棒足(縦線)に、始値を左側(横線)、終値を右側(横線)に表示したもの。

ローソク足に比べ、コンパクトに表示できる。

 

ローソク足

 


 

レートの高値と安値を結んだ棒足に、 始値より終値が高ければ黒く塗りつぶされた長方形、始値より終値が低ければ白く塗りつぶされた長方形で表示。

 

ラインチャート

終値の推移を折れ線グラフで表示。