スワップポイント


スワップポイントとは

2日後の 基準通貨金利-異通貨の金利 である。

厳密に言うと外国為替証拠金取引業者の手数料を引く為基準通貨金利-異通貨の金利-外国為替証拠金取引業者手数料となる。

金利の安い通貨を売り金利の高い通貨を買い保持し続けると、金利格差の差額分がプラスになる為にスワップポイントを得る事ができ、逆に金利の高い通貨を売り金利の安い通貨を買い保持し続けると、金利格差の差額分がマイナスになる為にスワップポイントを支払わなければならない。

また,外国為替証拠金取引業者のスタンスによりスワップポイントは大きく異なる。
スプレッドを狭くしている業者は外国為替証拠金取引業者手数料を多く取る傾向がある為ロングショートともネガティヴスワップとなる場合も散見される。 スワップポイント@wiki

 

最新スワップポイント提供状況

ポジショントレードを好むトレーダーの方は、FX業者を選ぶ選考基準となります。

参照:各社の最新スワップポイント比較表

※スワップポイントは、日々変動します。相場環境によってはプラス・マイナスが逆転することもあります。
※スワップポイントは、1日あたりの金額です。「買いスワップ」が受取り、「売りスワップ」が支払いです。
※ランキングは「スワップポイント」と「買いスワップと売りスワップの差」を勘案して算出しています。

 

その他具体例

 
ご質問はこちらから↓

 
www.trgy.co.jp/contact/