Relative Strength Index(RSI)


 


 

Relative Strength Index(RSI)は、任意の過去データ本数(Period)の値上がり幅と同じ期間の値下がり幅とを比較し、0〜100%までの数値で表す指標です。

一般的には「70%以上が買われ過ぎ」、「30%以下が売られ過ぎ」と判断し、相場反転の目安シグナルとして用いられます。

 


 

通常終値(Close)で算出しますが、他にも、Open、High、Low、MedianPrice(HL/2)、TipicalPrice(HLC/3)、WeightedPrice(HLCC/4)を選択できます。

カスタムインジケーターのダウンロードはこちら ⇒ RSI.mq4

 
RSI を用いたトレードシグナル例は、本サイト内プルダウンメニューにある、「売買ルールについて」に譲ります。